SSブログ

国枝優勝!生涯ゴールデンスラム達成! [ウィンブルドン選手権]

ウィンブルドン車いすテニスの男子シングルス決勝、第1シードの国枝慎吾は第2シードのアルフィー・ヒューエットと対戦。接戦の末勝負は最終セットまでもつれこみますが、国枝が勝利!本大会のシングルスで初優勝を飾りました。このタイトルで国枝は生涯ゴールデンスラム(四大大会とパラリンピック全制覇)を達成!今大会はダブルスとあわせて2冠の栄誉を獲得しました。

同女子ダブルスでは、ノーシードの上地結衣/ダナ・マシューソン組が第1シードのディーデ・デフロート/アニク・ファンクート組を破って優勝。上地の優勝は7度目、ペアとしては初の栄冠です。

kunieda.jpg


kunieda2.jpg

[車いすテニス男子シングルス決勝]
○国枝慎吾 4-6,7-5,7-6(10-5) ●アルフィー・ヒューエット(英国)



[車いすテニス女子ダブルス決勝]
○上地結衣/ダナ・マシューソン(米国) 6-1,7-5
 ●ディーデ・デフロート(オランダ)/アニク・ファンクート(オランダ)


menss.jpg

男子シングルスは、第1シードのノバク・ジョコビッチが、ニック・キリオスに逆転勝ちし、7度目の優勝を飾った。


womensd.jpg

女子ダブルスは、第3シードの謝淑薇/エリーゼ・メルテンス組がロシアのベロニカ・クデルメトワ/エレナ・ベスニナ組を下し、優勝。





ウィンブルドン選手権
https://www.wimbledon.com/



詳細はこちらで!(購読無料!バックナンバーも読めます)
JTA公式メルマガ[Tennis Fan (テニスファン)]
http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/tabid/105/Default.aspx




(広報委員 中俣拓哉 / 写真 真野博正)

ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます。


2022-07-11 12:31  nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0